海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|テクニカル分析を実施するという時のやり方としては…。

投稿日:

海外FX会社 比較おすすめランキング

デモトレードと言いますのは、ネット上だけで使える通貨でトレードにトライすることを言います。500万円というような、ご自分で指定をしたバーチャルマネーが入ったデモ口座を開くことができますので、実際のトレードと同様の環境で練習ができるのです。
チャート閲覧する上で欠かせないと言えるのが、テクニカル分析なのです。このページ内で、種々ある分析の仕方を1つずつ明快にご案内させて頂いております。
スキャルピングの攻略法は様々ありますが、共通点としてファンダメンタルズ関連については無視して、テクニカル指標だけを使って行っています。
買い値と売り値に差を設けるスプレッドは、FX会社はもとより銀行においても別称で取り入れています。しかも信じられないことに、その手数料がなんとFX会社の150~200倍というところがかなり目に付きます。
スプレッドと言われるのは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社にとっては儲けになる売買手数料の様なものですが、それぞれのFX会社が個別にスプレッド幅を決定しているのです。

なんと1円の値動きであっても、レバレッジ1倍でしたら1万円の損益になるというわけですが、10倍ならば10万円の損益ということになります。簡単に言うと「レバレッジを欲張るほどリスクも高まってしまう」ということなのです。
FX会社が獲得する利益はスプレッドにより生み出されるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円の売買の場合、FX会社はカスタマーに向けて、その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。
5000米ドルを購入してそのままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当たり前ながらドル高に振れた時には、売り払って利益を確定させた方が良いでしょう。
FX会社を海外FXボーナスキャンペーン比較ランキングで比較する時にチェックすべきは、取引条件です。それぞれのFX会社で「スワップ金利」を筆頭に諸条件が変わってくるので、個人個人の投資に対する考え方にマッチするFX会社を、ちゃんと海外FXボーナスキャンペーン比較ランキングで比較した上で決めてください。
MT4というものは、ロシアの会社が製作したFX限定のトレーディングツールになります。フリーにて利用することができ、と同時に性能抜群という理由で、目下FXトレーダーからの評価も上がっています。

システムトレードに関しましては、人間の情緒や判断が入り込まないようにするためのFX手法だとされますが、そのルールを作るのは人ですから、そのルールがずっと役立つわけではないことを覚えておきましょう。
FX会社を調査すると、それぞれに特徴があり、メリットもあればデメリットもあるのが普通ですから、超ビギナーだと言う方は、「どこのFX業者でゲムフォレックスアカウント開設すべきか?」などと悩んでしまうと思われます。
デモトレードをスタートするという時点では、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数百万円単位の仮想マネーとして入金されることになります。
テクニカル分析を実施するという時のやり方としては、大きく類別すると2種類あるのです。チャートに描かれた内容を「人が分析する」というものと、「PCがオートマチックに分析する」というものになります。
トレードのひとつの戦法として、「為替が一つの方向に動く最小時間内に、少なくてもいいから利益を確実に手にしよう」というのがスキャルピングというトレード法になります。

FX 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.