海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|近頃のシステムトレードの内容を精査してみますと…。

投稿日:

海外FX会社 比較おすすめランキング

テクニカル分析をやろうという場合にキーポイントとなることは、何と言っても自分自身にピッタリのチャートを見つけることだと明言します。その上でそれを継続することにより、自分自身の売買法則を見い出すことが大切ではないでしょうか?
こちらのHPでは、手数料とかスプレッドなどを含めた合計コストでFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較した一覧表を見ることができます。勿論コストというものは利益を下げることになりますので、きちっとチェックすることが大切だと思います。
スキャルピングをやるなら、極少の利幅でも強欲を捨て利益をあげるという心構えが欠かせません。「まだまだ高騰する等とは考えないこと」、「欲を張らないこと」が求められます。
スワップとは、FX取引を行なっていく中での二種類の通貨の金利の違いにより得ることができる利益のことを意味します。金額にしたら決して大きくはないですが、ポジションを保有している間貰えますので、思っている以上に魅力的な利益だと感じます。
スキャルピングにつきましては、数秒から数十秒の値動きを利用して取引しますので、値動きがはっきりしていることと、売買回数が相当な数になるはずですから、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアを選択することが肝要になってきます。

MT4で動作する自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は様々な国に存在しており、現実の運用状況あるいはクチコミなどを基に、より機能性豊かな自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。
今日この頃は、いずれのFX会社も売買手数料は0円となっていますが、別途スプレッドがあり、このスプレッドが現実のFX会社の収益になるのです。
近頃のシステムトレードの内容を精査してみますと、他のFXトレーダーが生み出した、「キッチリと利益を出している自動売買プログラム」をベースに自動売買が為されるようになっているものが少なくないように思います。
システムトレードというものに関しては、そのソフトとそれを安定的に機能させるPCがあまりにも高級品だった為、かつてはごく一部のお金持ちのFXトレーダーだけが実践していたのです。
スイングトレードをする場合、トレード画面を閉じている時などに、急展開で大暴落などが生じた場合に対応できるように、開始する前に手を打っておかないと、恐ろしいことになるかもしれません。

金利が高い通貨だけをセレクトして、その後所有することでスワップポイントが付与されるので、このスワップポイントという利益だけを狙ってFXに取り組んでいる人も結構いるそうです。
証拠金を保証金としてある通貨を買い、そのまま保有している状態のことを「ポジションを持つ」と言うのです。それとは逆に、保持している通貨を売却することを「ポジションの解消」というふうに言います。
FXに関してサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)というワードを目にすることが多いです。MT4と言いますのは、無償で利用することができるFXソフトのネーミングで、優れたチャートや自動売買機能が実装されているトレードツールのことを指します。
FXで言われるポジションとは、保証金とも言える証拠金を投入して、シンガポール・ドル/円などの通貨ペアを売買することを意味するのです。ついでに言うと、外貨預金にはポジションという概念はありません。
スキャルピングというのは、1取り引きで1円未満という本当に小さな利幅を目論み、連日物凄い回数の取引を行なって利益を積み増す、れっきとした売買手法になります。

海外 FX ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.