海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|近頃のシステムトレードの内容を確かめてみますと…。

投稿日:

FX 人気ランキング

レバレッジ制度があるので、証拠金が少額でもその額の25倍までという売買に挑戦することができ、驚くような利益も期待することができますが、その裏返しでリスクも高まるので、熟考してレバレッジ設定することが重要です。
スキャルピングとは、短い時間で少ない利益を積み重ねていく超短期取引のことで、テクニカル指標又はチャートを頼りにやり進めるというものなのです。
デイトレードと言われるのは、取引開始から24時間ポジションを継続するというトレードを言うのではなく、実際のところはNYのマーケットがその日の取引を終える前に決済を完了させてしまうというトレードスタイルを指します。
スプレッドと呼ばれるものは、FX会社各々結構開きがあり、FXトレードで利益を生み出すためには、買いと売りの為替レートの差が僅少である方が有利ですので、このポイントを念頭においてFX会社をセレクトすることが大事になってきます。
スイングトレードの優れた点は、「絶えずPCの売買画面の前に座ったままで、為替レートを確かめなくて良い」という点だと言え、仕事で忙しい人に適したトレード手法だと思われます。

為替の上昇または下降の傾向が顕著な時間帯を選定して、そのタイミングで買い(売り)を入れるのがトレードを行なう時の基本ではないでしょうか!?デイトレードは言うまでもなく、「じっくり待つ」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どういったトレード手法を選択しようともすごく重要なポイントになります。
低額の証拠金で高額な売り買いが可能となるレバレッジですが、想定している通りに値が進展すればそれに準じた儲けを手にすることができますが、その通りにならなかった場合はかなりの損失を出すことになります。
近頃のシステムトレードの内容を確かめてみますと、力のあるトレーダーが構想・作成した、「間違いなく収益をあげている自動売買プログラム」を基本に自動的に売買が完結するようになっているものが目立ちます。
スイングトレードに関しては、売買する当日のトレンドに結果が左右される短期売買と違って、「ここ数日~数ヶ月相場がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が結果を左右するトレード方法だと言って間違いありません。
FXに取り組むために、さしあたって海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設をしようと思ったところで、「どのようにすれば口座開設が可能なのか?」、「どんな会社を選定すべきか?」などと頭を悩ます人が多いようです。

デイトレードであっても、「いかなる時もトレードを行なって収益を出そう」等とは考えないでください。強引なトレードをして、期待とは裏腹に資金を減少させてしまっては悔いばかりが残ります。
「それぞれのFX会社が提供しているサービス内容を探る時間を取ることができない」といった方も多々あると思います。こういった方に利用して頂こうと、それぞれの提供サービスでFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較し、ランキング形式で並べました。
デイトレードの特徴と言いますと、次の日に持ち越すことなく必ず全部のポジションを決済しますから、結果が出るのが早いということではないかと思います。
売りと買いのポジションを一緒に持つと、円安・円高のいずれに振れたとしても利益をあげることができますが、リスク管理の点から言うと、2倍気を配ることになるでしょう。
なんと1円の値幅だったとしても、レバレッジ1倍ならば1万円の損益になりますが、10倍ならば10万円の損益になるわけです。要するに「レバレッジが高くなるほど被害を受ける確率も高くなってしまう」ということなのです。

FX 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.