海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|相場の変化も読み取ることができない状態での短期取引では…。

投稿日:

FX 比較サイト

「常日頃チャートを目にすることは無理に決まっている」、「為替に影響する経済指標などを迅速に見ることができない」と思っている方でも、スイングトレードを利用すればそんな心配は要りません。
ゲムフォレックスアカウント開設時の審査については、学生であるとか専業主婦でもほとんど通りますので、必要以上の心配をする必要はありませんが、大事な事項である「金融資産」だったり「投資歴」などは、例外なくウォッチされます。
小さな額の証拠金によって高額なトレードが許されるレバレッジですが、期待している通りに値が動いてくれれば然るべき利益を得ることができますが、逆の場合は大きな損失を被ることになるのです。
チャートの動きを分析して、いつ「売り・買い」すべきかの判定を下すことをテクニカル分析と称するのですが、この分析が可能になれば、売買すべきタイミングも自然とわかってくるはずです。
スプレッドという“手数料”は、それ以外の金融商品と比べましても、かなり破格だと言えるのです。はっきり申し上げて、株式投資だと100万円以上の取り引きをしたら、1000円程度は売買手数料を搾取されます。

スキャルピングに関しては、数秒~数分間の値動きを利用するものなので、値動きが顕著であることと、売買する回数がかなりの数にのぼりますので、取引を行なうサイト経費が小さい通貨ペアを選択することが大切だと言えます。
システムトレードの一番の優位点は、全局面で感情が入ることがない点ではないでしょうか?裁量トレードの場合は、必ず感情がトレードを行なう際に入ることになります。
レバレッジと言いますのは、納めた証拠金を拠り所にして、最高でその証拠金の25倍の取り引きが認められるという仕組みを言うのです。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円という「売り・買い」が可能なわけです。
本WEBページでは、スプレッドとか手数料などをカウントしたトータルコストにてFX会社を海外FXボーナスキャンペーン比較ランキングで比較した一覧表を確認いただくことができます。言うまでもなく、コストに関しては収益を左右しますから、きちっとチェックすることが重要だと言えます。
スワップポイントにつきましては、「金利の差額」であると説明されますが、実際的に頂けるスワップポイントは、FX会社の儲けである手数料を減じた金額ということになります。

初回入金額と申しますのは、ゲムフォレックスアカウント開設が済んだ後に入金することが要される最低必要金額のことです。最低金額を設定していない会社も存在しますが、5万円とか10万円以上というような金額設定をしている所もあるのです。
相場の変化も読み取ることができない状態での短期取引では、うまく行くはずがありません。やっぱりハイレベルなテクニックが要されますから、いわゆる新参者にはスキャルピングは止めるべきだと言いたいです。
FX取引に関連するスワップとは、外貨預金に伴う「金利」と同じようなものです。とは言いましてもまったくもって異なる部分があり、この「金利」につきましては「貰うばっかりではなく支払うことが必要な時もある」のです。
FX会社の口座に入る収益はスプレッドが齎すことになるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円の取り引きをする場合、FX会社はお客さんに対して、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用することになります。
FXをやってみたいと言うなら、初めに実施していただきたいのが、FX会社を海外FXボーナスキャンペーン比較ランキングで比較してご自分にピッタリくるFX会社を選定することだと言えます。賢く海外FXボーナスキャンペーン比較ランキングで比較する際のチェック項目が10個あるので、1項目ずつご案内させていただきます。

利用者の多い海外FX会社ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.