海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|MT4をパソコンに設置して…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

FXをやってみたいと言うなら、さしあたって行なうべきなのが、FX会社を海外 FX 比較ランキングで比較検討してあなたに相応しいFX会社をピックアップすることだと考えます。海外 FX 比較ランキングで比較検討するにあたってのチェック項目が8項目あるので、一つ一つご案内します。
システムトレードと称されるものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことを指し、事前にルールを設定しておき、それに準拠する形で自動的に売買を継続するという取引なのです。
スキャルピングトレード方法は、割合に予測しやすい中・長期の経済的な動向などは考えず、確率50%の戦いを即座に、かつとことん繰り返すというようなものだと言えます。
未成年二十歳未満18歳FX口座開設に関しましてはタダの業者がほとんどですから、むろん労力は必要ですが、何個か開設し現実に利用しながら、自分に最も合うFX業者を選択するべきだと思います。
レバレッジと言いますのは、送金した証拠金を元手として、最大その金額の25倍の売買が認められるというシステムを指しています。例を挙げると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにすると、1000万円相当のトレードが可能だというわけです。

FXにおける売買は、「ポジションを建てて決済する」を反復することだと言えます。簡単なことのように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングとか決済を実行するタイミングは、すごく難しいと思うはずです。
MT4をパソコンに設置して、ネットに繋げた状態で中断することなく稼働させておけば、横になっている間も勝手にFXトレードを行なってくれるわけです。
スプレッドと言われるのは、外貨取引における「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそがFX会社を利用する時の経費だと言え、FX会社次第でその設定数値が異なっているのが一般的です。
高金利の通貨だけをチョイスして、そのまま持ち続けることでスワップポイントを受け取ることができるので、このスワップポイントという利益だけを狙ってFXに取り組む人もかなり見られます。
デイトレードを進めていくにあたっては、どの通貨ペアでトレードするかもとても大事なことです。基本的に、値動きの激しい通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで儲けを生み出すことは不可能でしょう。

スキャルピングに関しては、ごく短時間の値動きを利用して取引を繰り返しますので、値動きがある程度あることと、売買の回数がとても増えるのが一般的ですから、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアを取り扱うことが肝心だと言えます。
スワップと申しますのは、取引の対象となる2つの通貨の金利の開きによりもらうことが可能な利益のことを意味します。金額の点で言うと僅少ですが、日に一度付与されますから、かなり嬉しい利益だと言えるでしょう。
デイトレード手法だとしても、「365日エントリーを繰り返し収益をあげよう」などと考えるべきではありません。強引なトレードをして、結果的に資金をなくすことになっては悔いが残るばかりです。
驚くなかれ1円の変動でありましても、レバレッジ1倍なら1万円の損益になるわけですが、10倍の時は10万円の損益になるというわけです。すなわち「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも高くなる」ということなのです。
FX取引完全初心者の方からすれば、無理であろうと感じるテクニカル分析ですが、チャートの変化をキャッチするためのパターンさえ自分のものにしてしまえば、値動きの予想が非常に容易くなると明言します。

海外 FX ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.