海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|FX会社に入る収益はスプレッドによって齎されているのですが…。

投稿日:

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設を完了しておけば、本当にFXのトレードを開始しなくてもチャートなどを利用することができるので、「これからFXについて学びたい」などとおっしゃる方も、開設してみることをおすすめします。
MT4をPCにセットして、インターネットに繋いだ状態で24時間365日動かしておけば、出掛けている間も全自動でFX取り引きを行なってくれるのです。
「各FX会社が供するサービス内容をチェックする時間が滅多に取れない」と仰る方も多いのではないでしょうか?これらの方の為に、それぞれが提供しているサービス内容でFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較した一覧表を掲載しています。
デイトレードの特徴と言いますと、一日の間に絶対条件として全ポジションを決済するというわけですから、結果が出るのが早いということだと言えるでしょう。
FX会社に入る収益はスプレッドによって齎されているのですが、例えて言えばカナダドルと日本円の売買をする場合、FX会社は相手方に対して、その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用し、そこで生まれる差額が利益になるのです。

システムトレードと言いますのは、そのプログラムとそれを間違えずに働かせるパソコンが高嶺の花だったため、古くはそこそこ資金に余裕のある投資家のみが行なっていたというのが実態です。
FXが老若男女を問わず急速に進展した要因の1つが、売買手数料の安さだと言えます。あなたがFX初心者なら、スプレッドの低いFX会社を探すことも重要になります。
例えば1円の値幅でありましても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益ということになりますが、10倍の時は10万円の損益になるというわけです。すなわち「レバレッジが高倍率になるにつれ損失を被る確率も高くなる」と考えられるわけです。
システムトレードと言いますのは、PCプログラムに従ってなされる自動売買取引のことであり、取り引き前に決まりを定めておき、それに応じてオートマチカルに売買を繰り返すという取引です。
チャート調べる際に外せないとされているのが、テクニカル分析なのです。このページにて、たくさんあるテクニカル分析の仕方を別々にかみ砕いて解説しています。

デイトレードで頑張ると言っても、「一年中エントリーし収益をあげよう」などと考えるべきではありません。無理矢理投資をして、期待とは裏腹に資金をなくしてしまうようでは悔いが残るばかりです。
スイングトレードというのは、毎日のトレンドに結果が決定づけられる短期売買とは全く異なり、「今日まで為替がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が大事になるトレード方法だと思っています。
FXにおけるポジションと言いますのは、保証金とも言える証拠金を納入して、豪ドル/円などの通貨ペアを売買することを言うわけです。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションという概念はありません。
FXを進める上での個人に許されたレバレッジ倍率は、従来までは最高が50倍だったことからすると、「現在の最高25倍は低い方だ」と主張している方に出くわすのも当たり前ですが、この25倍でも満足できる収益はあげられます。
レバレッジに関しましては、FXにおいて毎回有効に利用されるシステムだと言われますが、手持ち資金以上の売買が可能ですから、少額の証拠金で大きな収益を得ることもできなくなありません。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.