海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|テクニカル分析をする場合…。

投稿日:

海外FX業者ボーナス情報

デモトレードを活用するのは、主にFX初心者の人だと考えられがちですが、FXのエキスパートと言われる人も時々デモトレードを使用することがあると聞きます。例えば新たに考えついたトレード法のトライアルをする時などです。
スワップポイントというのは、ポジションをキープした日数分受け取ることが可能です。毎日既定の時間にポジションを保持した状態だと、その時にスワップポイントが貰えるのです。
システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)に従ってテクニカルポイントが来た時に、システムが必ず売買を完結してくれるのです。とは言いましても、自動売買プログラムは人間がチョイスしなければいけません。
5000米ドルを買って保持している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当たり前ですがドル高に振れた時には、即行で売却して利益をものにしましょう。
チャートの時系列的値動きを分析して、売買するタイミングを判断することをテクニカル分析と呼びますが、このテクニカル分析ができるようになったら、売買のタイミングを外すことも少なくなるでしょう。

トレードにつきましては、丸々オートマチックに実行されるシステムトレードではありますが、システムの再検討は一定間隔で行なうことが大切で、そのためには相場観を身に付けることが必要です。
全く同じ1円の値幅だったとしても、レバレッジが1倍の時は1万円の損益なのですが、10倍でしたら10万円の損益になります。結論として「レバレッジを欲張れば欲張るほど損失を被る確率も高くなる」ということです。
FXにつきましては、「外貨を売る」という状態から取引を開始することも普通にありますが、このように外貨を有することなく「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われるのです。
FX開始前に、まずはBIGBOSS新規FX口座開設をやってしまおうと考えても、「何をしたら口座開設が可能なのか?」、「何に重点を置いて会社を選定したら良いのか?」などと当惑する人は珍しくありません。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションと言いますのは、売り買いをしたまま約定しないでその状態をキープしている注文のことです。

スイングトレードの注意点としまして、PCの売買画面を閉じている時などに、突如として驚くような暴落などが発生した場合に対応できるように、トレード開始前に対策を講じておきませんと、恐ろしいことになるかもしれません。
FX初心者にとっては、難しいだろうと言えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの根幹をなすパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの推測が非常に簡単になります。
テクニカル分析をする場合、やり方としては大別すると2通りあると言えます。チャートに示された内容を「人の目で分析する」というものと、「PCがオートマチックに分析する」というものになります。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」であると考えていいのですが、現実的にもらうことができるスワップポイントは、FX会社に徴収される手数料を引いた金額ということになります。
スイングトレードと言いますのは、その日1日のトレンドが結果を決定づける短期売買と違って、「ここまで相場がどういった動きをしてきたか?」といった分析が影響を及ぼすトレード法なのです。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.