海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|わずかな額の証拠金により大きなトレードができるレバレッジではありますが…。

投稿日:

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

「デモトレードを行なってみて利益を生み出すことができた」としましても、本当のリアルトレードで収益をあげられるかは別問題です。デモトレードというのは、どう頑張ってもゲーム感覚になることがほとんどです。
システムトレードの一番の強みは、全ての局面で感情を捨て去ることができる点だと考えています。裁量トレードですと、絶対に自分の感情がトレードに入ることになると思います。
FXトレードは、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復なのです。割と易しいことのように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングないしは決済を実行するタイミングは、極めて難しいと断言します。
デモトレードを有効利用するのは、概ねFXビビギナーだと言う方だと考えることが多いようですが、FXの熟練者も頻繁にデモトレードを有効活用することがあると聞かされました。例えば新たに考えた手法のトライアルをする際などです。
MT4をPCにインストールして、ネットに繋いだまま中断することなく稼働させておけば、眠っている間もオートマチカルにFX売買を行なってくれるというわけです。

スプレッドと呼ばれているものは、FX会社それぞれ開きがあり、皆さんがFXで収益を手にするためには、買いと売りの為替レートの差がゼロに近ければ近いほど有利だと言えますから、これを考慮しつつFX会社を1つに絞ることが重要だと言えます。
FX取引を行なう際には、「てこ」の原理と同様に低額の証拠金で、最大25倍もの取り引きができるルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称しています。
FX取り引きの中で使われるポジションというのは、最低限の証拠金を入金して、英国ポンド/円などの通貨ペアを売り買いすることを意味しています。ついでに言うと、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
わずかな額の証拠金により大きなトレードができるレバレッジではありますが、イメージしている通りに値が進展してくれればそれに見合った利益を手にできますが、その通りにならなかった場合は大きな損失を被ることになるのです。
デイトレードを実践するにあたっては、どの通貨ペアでトレードするかも大切だと言えます。基本事項として、大きく値が動く通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで利益を得ることは100%不可能です。

同じ1円の値幅でありましても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益ということになりますが、10倍の時は10万円の損益なのです。わかりやすく言うと「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも高くなる」のです。
MT4というのは、ロシアで作られたFXのトレーディングソフトです。費用なしで使うことができ、尚且つ超絶機能装備という理由で、近頃FXトレーダーからの評価も上がっています。
テクニカル分析というのは、相場の動きをチャートの形で記録し、更にはそのチャートを基本に、それからの値動きを予測するという方法です。このテクニカル分析は、売買するべきタイミングを理解する時に有益です。
今では諸々のFX会社があり、会社それぞれに特有のサービスを展開しているというわけです。これらのサービスでFX会社を海外 FX 比較ランキングで比較検討して、あなたにしっくりくるFX会社を見つけることが何より大切になります。
ここ最近は、どこのFX会社も売買手数料はフリーにしていますが、別途スプレッドがあり、このスプレッドというものこそが現実上のFX会社の利益だと考えられます。

FX 人気会社ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.