海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|申し込みを行なう際は…。

投稿日:

FX 比較サイト

方向性がはっきりしやすい時間帯をピックアップして、その機を逃すことなく買いを入れるのがトレードにおける大原則だと言われます。デイトレードだけではなく、「心を落ち着かせる」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どんなトレード法であろうともすごく重要なポイントになります。
システムトレードと申しますのは、そのソフトウェアとそれをきっちりと実行してくれるPCがあまりにも高級品だった為、かつては一定以上の余裕資金を有している投資家のみが実践していました。
システムトレードの一番の売りは、全局面で感情を排除することができる点だと思われます。裁量トレードですと、100パーセント感情がトレードを進める中で入ってしまうと断言できます。
その日の内で、為替が大幅に変動するチャンスを見極めて取引するのがデイトレードです。スワップ収入狙いではなく、1日という制限内で何回かトレードを実施して、賢く収益を出すというトレード方法だと言われます。
申し込みを行なう際は、FX会社のオフィシャルサイトのBIGBOSS新規FX口座開設ページを介して15分ほどで完了できるはずです。申し込みフォーム入力後、必要書類を郵送などで送付し審査をしてもらうという手順です。

デイトレードで頑張ると言っても、「いかなる時も売買し収益を手にしよう」等とは考えないでください。無茶な売買をして、考えとは逆に資金がなくなってしまっては悔いが残るばかりです。
スキャルピングとは、少ない時間で1円にも満たない利益を獲得していく超短期トレードのことで、チャートもしくはテクニカル指標を基にして取り組むというものなのです。
スプレッドというのは外貨の売買価格の差のことで、FX会社の利益となる売買手数料とも考えられるものですが、各社ごとに個別にスプレッド幅を決めているのです。
デモトレードと申しますのは、仮想の資金でトレードに挑むことを言います。1000万円というような、自分で勝手に決めた仮想マネーが入金されたデモ口座を開くことができ、実際のトレードと同一環境で練習可能だと言えます。
売買につきましては、すべて面倒なことなく進行するシステムトレードですが、システムの最適化は常日頃から行なうことが必要で、その為には相場観をものにすることが不可欠です。

スキャルピングと呼ばれているのは、一度の取り引きで数銭から数十銭くらいという非常に小さな利幅を追求し、毎日繰り返し取引を行なって利益を積み重ねる、一種独特な取り引き手法です。
FXで儲けを手にしたいなら、FX会社を海外FX ランキングで比較検討して、その上でご自身に相応しい会社を選択することが大事だと考えます。このFX会社を海外FX ランキングで比較する時に重要となるポイントなどをレクチャーしたいと思っています。
システムトレードというのは、人間の感覚とか判断をオミットすることを狙ったFX手法ではありますが、そのルールをセットするのは人というわけですから、そのルールがその先もまかり通るわけではないので注意しましょう。
小さな金額の証拠金の入金で大きな「売り・買い」が許されるレバレッジですが、想定している通りに値が進展してくれれば然るべき利益を得ることができますが、逆に動いた場合はかなりの損失を出すことになります。
FXを進める上での個人に許されているレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍でしたので、「現段階での最高25倍は低い方だ」と主張している方に出くわすのも理解できますが、25倍だったとしても十分に利益をあげることは可能です。

人気の海外FXランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.