海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|チャートの動向を分析して…。

投稿日:

海外 FX 人気ランキング

スキャルピングとは、本当に短い時間で数銭~数十銭という利益を取っていく超短期取引のことで、チャートないしはテクニカル指標を鑑みてやり進めるというものなのです。
FX会社の多くが仮想通貨を使ってのデモトレード(仮想トレード)環境を一般に提供しております。一銭もお金を使わずにトレード練習(デモトレード)が可能ですから、ファーストステップとして試してみてほしいと思います。
こちらのサイトでは、スプレッドであるとか手数料などを含んだ全コストでFX会社を海外FX ランキングで比較した一覧を閲覧することができます。言うに及ばず、コストにつきましては収益に影響を及ぼしますから、入念にチェックすることが大事になってきます。
トレードをする1日の内で、為替が大幅に変動するチャンスを狙って取引するのがデイトレードになります。スワップ収入獲得を狙うことはせず、その日ごとに何度かトレードを行い、着実に儲けを積み重ねるというトレード方法です。
申し込みを行なう場合は、FX業者の専用ホームページのBIGBOSS新規FX口座開設ページを通じて20分位でできます。申し込みフォームに入力後に、必要書類を郵送とかFAXなどで送付し審査をしてもらうわけです。

FXに関しましては、「外貨を売る」ということから取引を開始することもできるのですが、このように外貨を所有しないで「外貨を売却したままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われるのです。
システムトレードであっても、新たに取り引きする場合に、証拠金余力が必要証拠金の額を満たしていない場合は、新たにトレードすることは不可能とされています。
チャートを見る場合に絶対必要だと言って間違いないのが、テクニカル分析です。こちらのページにおいて、あれこれあるテクニカル分析手法を1個1個徹底的に解説しておりますのでご参照ください。
トレードにつきましては、すべて面倒なことなく完結してしまうシステムトレードではありますが、システムの最適化は時折行なうことが大事で、その為には相場観を有することが不可欠です。
デモトレードを行なうのは、ほとんどFXビギナーの人だと考えられるかもしれないですが、FXの専門家と言われる人も主体的にデモトレードをやることがあると聞きます。例えば新たに考えだしたトレード手法のテストのためなどです。

デイトレードで頑張ると言っても、「常に売買を行ない収益に繋げよう」などという考えを持つのは止めましょう。無茶をして、結果的に資金がなくなってしまっては悔いが残るばかりです。
チャートの動向を分析して、買うタイミングと売るタイミングの決断を下すことをテクニカル分析というわけですが、この分析が可能になったら、「買い時と売り時」を外すようなことも減少すると思います。
テクニカル分析については、概ねローソク足を時間ごとに並べたチャートを利用します。パッと見複雑そうですが、慣れて読み取ることが可能になると、その威力に驚かされると思います。
MT4をパーソナルコンピューターに設置して、ネットに繋いだ状態で休みなく稼働させておけば、眠っている時も勝手にFX取り引きを行なってくれるのです。
システムトレードと呼ばれるのは、人の思いだったり判断を排すことを目的にしたFX手法だとされますが、そのルールをセットするのは人になりますから、そのルールが永遠に使えるわけではないということを理解しておいてください。

海外FX レバレッジ比較

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.