海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設の申し込み手続きを済ませ…。

投稿日:

海外FX 口座開設 比較ランキング

海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設をする場合の審査は、学生もしくは専業主婦でも大概通っておりますから、極端な心配は無駄だと言えますが、入力項目にある「投資目的」であったり「投資歴」等は、間違いなく見られます。
デモトレードを使用するのは、総じてFXビが初めてだと言う人だと想定されますが、FXの達人と言われる人も時々デモトレードを有効利用することがあると聞きます。例えば新たに考えたトレード法のテストのためなどです。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設さえしておけば、現実的にFXのトレードを開始しなくてもチャートなどは利用できますから、「何はさておきFXの勉強を始めたい」などと思われている方も、開設すべきだと思います。
FXで稼ぎたいなら、FX会社をIBプログラムウェブサイトで比較することが必須で、その上であなたにフィットする会社を1つに絞り込むことが必要だと考えます。このFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較する上で留意すべきポイントをご紹介したいと考えています。
テクニカル分析に取り組む場合に重要なことは、何を置いてもご自分にフィットするチャートを見つけ出すことです。その後それをリピートすることにより、あなたオリジナルの売買法則を作り上げて貰いたいと思います。

「FX会社個々が提供するサービスの実態をIBプログラムウェブサイトで比較する時間がほとんどない」と言われる方も多いのではないでしょうか?そういった方に活用いただく為に、それぞれのサービス内容でFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較し、ランキング形式で並べました。
スプレッド(≒手数料)は、別の金融商品とIBプログラムウェブサイトで比較してみましても、飛んでもなく安いことがわかります。正直なところ、株式投資なんかは100万円以上の売り買いをしたら、1000円程度は売買手数料を徴収されます。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査を通過したら「ログイン用のIDとPW」が送られてくるというのが基本的な流れではありますが、FX会社のいくつかはTELで「内容確認」を行ないます。
MT4と呼ばれるものは、ロシアの会社が作ったFX限定のトレーディングツールになります。費用なしで利用することが可能で、その上機能性抜群という理由もある、現在FXトレーダーからの人気も上がっているとのことです。
デイトレードなんだからと言って、「一年中売り・買いをし利益につなげよう」等とは考えないでください。無理矢理投資をして、結果的に資金が減少してしまっては公開しか残りません。

小さな額の証拠金によって高額な売り買いが可能となるレバレッジではありますが、予想している通りに値が進展してくれればそれなりのリターンが齎されることになりますが、その通りに行かなかった場合は大きなマイナスを被ることになります。
MT4は現段階で最も多くの方に用いられているFX自動売買ツールであるという理由から、自動売買プログラムのタイプが特に多いのも特徴だと考えます。
スキャルピングとは、数秒から数十秒という時間で1円にも満たない利益を積み重ねていく超短期トレードのことで、テクニカル指標であったりチャートを読み取りながら取引するというものです。
日本と比べると、海外の銀行金利の方が高いという理由から、スワップ金利がもらえるわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXをすると付与されるスワップ金利になります。
なんと1円の値動きであっても、レバレッジ1倍でしたら1万円の損益ということになりますが、10倍ならば10万円の損益になるわけです。結論として「レバレッジで高リターンを狙えば狙うほど被害を受ける確率も高くなってしまう」と考えられるわけです。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.