海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|「デモトレードをしたところで…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

スイングトレードにつきましては、売買する当日のトレンドに結果が左右される短期売買とは違い、「従来から為替がどのような変遷をしてきたか?」といった分析が結果に響くトレード方法だと思っています。
「デモトレードをしたところで、実際のお金を使っていないので、心理的な経験を積むことは無理だ!」、「現実のお金でトレードしてみて、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」と言う方も稀ではないのです。
テクニカル分析をするという場合は、原則ローソク足を時系列に並べたチャートを用いることになります。見た限りでは簡単じゃなさそうですが、努力して把握できるようになりますと、これ程心強いものはありません。
スプレッドと言いますのは、FX会社により違っていて、あなたがFXで利益を得るためには、スプレッド差が僅少なほどお得になるわけですから、その部分を加味してFX会社を絞り込むことが大事になってきます。
トレードに取り組む日の中で、為替が大きく振れる機会を見極めて取引するというのがデイトレードになります。スワップ収入を目論むのではなく、1日の中でトレード回数を重ねて、都度微々たる金額でも構わないので儲けを出すというトレード手法だとされます。

FXで稼ごうと思うのなら、FX会社を海外FX ランキングで比較することが大事で、その上であなたにフィットする会社をピックアップすることが大切だと思います。このFX会社を海外FX ランキングで比較するという時に外せないポイントなどをご紹介したいと考えています。
取引につきましては、一切合財手間をかけずに進展するシステムトレードですが、システムの検証は定常的に行なうことが要され、その為には相場観を有することが不可欠です。
FX関連事項をリサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)という文言をいたるところで目にします。MT4と申しますのは、フリーにて使用することが可能なFXソフトの名前で、様々に活用できるチャートや自動売買機能が実装されているトレードツールです。
スキャルピングに関しましては、僅かな時間の値動きを利用するものなので、値動きが明確になっていることと、「買い」と「売り」の回数が非常に多くなりますので、取引を行なうサイト経費が小さい通貨ペアを取り扱うことが重要になります。
スキャルピングというやり方は、割合に予想しやすい中期から長期に亘る世の中の動きなどは度外視し、一か八かの戦いを一瞬で、かつ止めどなくやり続けるというようなものだと考えます。

我が国より海外の銀行の金利が高いということが理由で、スワップ金利が貰えることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをする時に獲得するスワップ金利というわけです。
FX会社の利益はスプレッドによって齎されているのですが、例えて言えばスイスフランと日本円の「売り買い」の場合、FX会社は顧客に対して、その通貨の売りと買いの為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。
「各々のFX会社が提供しているサービスを探る時間を取ることができない」というような方も多々あると思います。こんな方の為に、それぞれのサービスでFX会社を海外FX ランキングで比較し、ランキングの形でご紹介しております。
スイングトレードで儲けを出すためには、それなりのやり方があるわけですが、当然のことスイングトレードの基本を理解した上での話なのです。何よりも先にスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。
デイトレードだからと言って、「日々売買を行ない収益を手にしよう」などとは思わない方が良いでしょう。無謀とも言えるトレードをして、思いとは裏腹に資金をなくしてしまっては悔いばかりが残ります。

海外 FX 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.