海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|FXを行なう上で…。

投稿日:

海外FX会社人気ランキング

デイトレードであっても、「連日売買を行ない収益を手にしよう」とはしない方が利口です。強引なトレードをして、考えとは逆に資金を減少させてしまうようでは悔いが残るばかりです。
スワップというものは、取引の対象となる2つの通貨の金利の違いからもらうことができる利益のことを言います。金額そのものは小さいですが、ポジションを保有している間貰えますので、決して悪くはない利益だと言えるのではないでしょうか?
現実には、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べますと、本番のトレード環境の方が「1回のトレードごとに1pips程収入が減る」と理解していた方がよろしいと思います。
トレードの考え方として、「決まった方向に動く僅か数秒から数十秒という時間内に、ちょっとでもいいから利益を着実にもぎ取る」というのがスキャルピングなのです。
我が国より海外の銀行の金利が高いということから、スワップ金利が付与されるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利です。

いくつかシステムトレードの内容を確認してみると、経験豊富なトレーダーが考案・作成した、「確実に収益をあげている自動売買プログラム」をベースに自動売買が為されるようになっているものが非常に多くあるようです。
レバレッジ制度があるので、証拠金が低額だとしてもその25倍までの「売り・買い」をすることができ、夢のような収益も見込めますが、同時にリスクも高くなるはずですので、絶対に無理することなくレバレッジ設定することが大切になります。
FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買いますと、金利差に従ってスワップポイントが供されますが、高い金利の通貨で低い通貨を買うといったケースでは、逆にスワップポイントを支払う必要があります。
システムトレードと言われるのは、人間の感覚とか判断を消し去るためのFX手法だとされますが、そのルールを企図するのは人になりますから、そのルールが永遠に使えるわけではないということを理解しておいてください。
テクニカル分析を行なう場合、やり方としましては大きく分類するとふた通りあると言えます。チャートにされた内容を「人の目で分析する」というものと、「パソコンがオートマチックに分析する」というものになります。

スイングトレードを行なうと言うのなら、短くても数日から数週間、長期の場合は数ヶ月にも亘るようなトレード法になり得ますから、毎日流れるニュースなどを参照しながら、数ヶ月単位の世界経済の状況を推測し資金投下できるというわけです。
FXの究極の利点はレバレッジだと断言しますが、しっかりと腑に落ちた状態でレバレッジを掛けることを意識しないと、はっきり申し上げてリスクを大きくするだけになるでしょう。
FXが老若男女を問わずあっという間に浸透した大きな理由が、売買手数料が超割安だということだと考えます。これからFXを始めようと思うのなら、スプレッドの低いFX会社を選択することも必要不可欠です。
スキャルピングというのは、1売買で数銭から数十銭くらいというごく僅かな利幅を目論み、一日に何度も取引をして利益を積み上げる、異常とも言える取り引き手法です。
デモトレードと称されているのは、仮想の資金でトレードをすることを言うのです。30万円など、ご自分で決めたバーチャルなお金が入金されたデモ口座が開設でき、本番と一切変わらぬ状態でトレード練習することができます。

海外FX 比較

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.