海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

システムトレードというのは…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

システムトレードというのは、人の感情とか判断を消し去るためのFX手法の1つですが、そのルールをセットアップするのは人になりますから、そのルールがずっと有効に機能することはほぼ皆無だと思っていてください。
チャートをチェックする時に外せないと明言されているのが、テクニカル分析なのです。このページ内で、豊富にあるテクニカル分析の進め方を1個ずつステップバイステップで説明いたしております。
スイングトレードをやる場合、パソコンの取引画面に目をやっていない時などに、急に大変動などが生じた場合に対処できるように、事前に対策を講じておきませんと、後悔してもし切れないことになるやもしれません。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションと申しますのは、売り買いをしたまま約定せずにその状態をキープしている注文のことを言います。
MT4が便利だという理由のひとつが、チャート画面から即行で発注可能だということなのです。チャートをチェックしながら、そのチャートのところで右クリックしますと、注文画面が立ち上がる仕様になっています。

少ない額の証拠金の拠出で高額なトレードが許されるレバレッジですが、期待している通りに値が変動すればそれに応じたリターンを獲得することができますが、反対に動いた場合は大きなマイナスを被ることになります。
テクニカル分析については、原則的にはローソク足を描き込んだチャートを用いることになります。パッと見複雑そうですが、完璧に把握できるようになりますと、投資の世界観も変わることでしょう。
デイトレードの優れた点と申しますと、一日の中で必須条件として全ポジションを決済してしまうわけですので、スッキリした気分で就寝できるということだと言えるでしょう。
チャートの変化を分析して、買うタイミングと売るタイミングの判定をすることをテクニカル分析と称しますが、このテクニカル分析が可能になったら、売買の好機を間違うことも少なくなるはずです。
FX会社と申しますのは、各社共に特色があり、優れた点やそうでもない点があったりするのが通例ですから、超ビギナーだと言う方は、「いずれのFX業者でFX口座開設するのが一番なのか?」などと困ってしまうのが普通です。

スキャルピングは、数分以内の値動きを利用して取引しますので、値動きがそこそこあることと、取引の回数が結構な数になりますので、取引を展開する際の必要経費が少ない通貨ペアを取り扱うことが肝心だと思います。
FXの何よりもの訴求ポイントはレバレッジで間違いありませんが、本当に納得した状態でレバレッジを掛けるというふうにしないと、はっきり言ってリスクを大きくするだけになるはずです。
スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを保持し続けた日数分もらうことができます。日々定められている時間にポジションを保有した状態だと、その時間にスワップポイントが加算されることになります。
システムトレードでありましても、新規にポジションを持つという際に、証拠金余力が必要とされる証拠金の額以上ない時は、新規に取り引きすることは不可能とされています。
スキャルピングと言われるのは、1取り引きで1円にもならない非常に小さな利幅を追い掛け、毎日毎日連続して取引を実施して薄利を積み重ねる、「超短期」の売買手法というわけです。

海外FX 比較サイト

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.