海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|FXの究極のセールスポイントはレバレッジだと思っていますが…。

投稿日:

FX 人気会社ランキング

システムトレードにつきましても、新たに発注するという状況の時に、証拠金余力が要される証拠金の額より少ない場合は、新たにトレードすることはできないことになっているのです。
テクニカル分析を実施する時は、基本としてローソク足を時間ごとに並べたチャートを用いることになります。外見上抵抗があるかもしれませんが、慣れて読み取れるようになりますと、本当に使えます。
スイングトレードの長所は、「年がら年中取引画面の前に座ったままで、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」という部分だと言え、超多忙な人に相応しいトレード法ではないかと思います。
MT4と申しますのは、ロシアの企業が開発したFXのトレーディングソフトです。費用なしで利用することができ、プラス超絶性能ということで、目下のところFXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。
FXが今の日本で急速に進展した誘因の1つが、売買手数料の安さです。あなたにFXの経験値がないなら、スプレッドの低いFX会社を選ぶことも重要になります。

FXの究極のセールスポイントはレバレッジだと思っていますが、完璧に知識を頭に入れた状態でレバレッジを掛けるというふうにしないと、只々リスクを上げるだけだと忠告しておきます。
スイングトレードにつきましては、売買をするその日のトレンドが影響を及ぼす短期売買とは違い、「ここまで為替がどの様な動きをしてきたか?」といった分析が結果に響くトレード法だと考えます。
FX会社の口座に入る収益はスプレッドを設定しているからなのですが、例えて言うとユーロと日本円の取り引きをする場合、FX会社はお客様に対して、その通貨の買いと売りの為替レートを適用することになります。
FXに取り組みたいと言うなら、さしあたって実施してほしいのが、FX会社を海外 FX 比較ランキングで比較検討して自身にピッタリくるFX会社を選抜することだと言っていいでしょう。海外 FX 比較ランキングで比較検討の為のチェック項目が幾つもありますので、ひとつひとつ解説いたします。
システムトレードというのは、FX取引などにおける自動売買取引のことで、初めに決まりを決定しておき、それに応じて機械的に「売りと買い」を終了するという取引です。

売買価格に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社ばかりじゃなく銀行でも別の名目で取り入れられているのです。しかも信じられないことに、その手数料がなんとFX会社の200倍前後というところが稀ではありません。
そこまで高額ではない証拠金の入金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジではありますが、思い描いている通りに値が変化してくれれば大きな利益が齎されますが、反対の場合はある程度の被害を食らうことになります。
MT4で動作する自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は世界各国に存在しており、世の中にあるEAの運用状況又は意見などを考慮しつつ、新規の自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
MT4が優秀だという理由のひとつが、チャート画面上より簡単に注文することができるということです。チャートを見ている時に、そのチャート上で右クリックしたら、注文画面が開きます。
日本国内にも多種多様なFX会社があり、それぞれが独特のサービスを展開しております。それらのサービスでFX会社を海外 FX 比較ランキングで比較検討して、あなた自身にピッタリのFX会社を選抜することが最も大事だと言えます。

海外FX 人気優良業者ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.