海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|これから先FXトレードを行なう人とか…。

投稿日:

FX 人気ランキング

これから先FXトレードを行なう人とか、別のFX会社にしようかと考えている人を対象にして、日本で展開しているFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較し、ランキングにしてみました。どうぞ参考にしてください。
スキャルピングとは、本当に短い時間で数銭~数十銭という利益を得ていく超短期取引のことで、チャートないしはテクニカル指標に基づいて取り組むというものです。
テクニカル分析というのは、為替の時系列変化をチャートで表わし、更にはそのチャートを背景に、極近い将来の相場の値動きを予想するという分析法です。このテクニカル分析は、売買すべき時期を把握する際に効果を発揮するわけです。
MT4をパーソナルコンピューターにセッティングして、ネットに繋いだまま中断することなく動かしておけば、横になっている時もオートマチカルにFX取引をやってくれます。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションと言いますのは、買いまたは売りの取り引きをした後、決済しないでその状態を保っている注文のことを意味します。

システムトレードに関しましても、新たにポジションを持つ際に、証拠金余力が必要証拠金の額より少ない場合は、新たにポジションを持つことはできないことになっているのです。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設に関しましては無料としている業者がほとんどなので、若干面倒ではありますが、いくつかの業者で開設し現実に使用しながら、自分に最も合うFX業者を絞り込みましょう。
チャート検証する時に必要とされると指摘されるのが、テクニカル分析です。このウェブページでは、いろいろある分析のやり方を順番に事細かにご案内しております。
スプレッドと称されるのは、為替レートにおける「買値と売値の差」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社の利益と考えられるもので、FX会社それぞれで設定している金額が異なっているのです。
MT4は世界各国で圧倒的に多くの人に使われているFX自動売買ツールだという理由もあって、自動売買プログラムのタイプが数えきれないくらいあるのも特徴だと思っています。

スキャルピングという取引方法は、割と予想しやすい中・長期に及ぶ経済的な動向などは考えず、勝つか負けるかわからない戦いを間髪入れずに、かつ際限なく継続するというようなものです。
日本の銀行とIBプログラムウェブサイトで比較して、海外の銀行金利の方が高いので、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXをする際に手にするスワップ金利というわけです。
テクニカル分析をするという場合は、基本としてローソク足を時間単位で配置したチャートを使います。ちょっと見複雑そうですが、正確に読み取れるようになりますと、手放せなくなるはずです。
スキャルピングの進め方は千差万別ですが、どれもこれもファンダメンタルズ関係はスルーして、テクニカル指標のみを利用しているのです。
レバレッジというのは、FXに取り組む中で当たり前のごとく用いられるシステムだと言われますが、手持ち資金以上の「売り・買い」ができるということで、小さな額の証拠金で多額の収入を得ることも可能です。

海外FX レバレッジ比較

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.