海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|システムトレードと言いますのは…。

投稿日:

FX人気比較 業者ランキング

デモトレードと言いますのは、仮想の資金でトレードをすることを言うのです。10万円など、ご自分で決めたバーチャルマネーが入ったデモ口座を開くことができ、本番と一切変わらぬ状態でトレード練習可能だと言えます。
FX会社を調べると、各々特徴があり、長所もあれば短所もあるのが通例ですから、ズブの素人である場合、「どういったFX業者でTITAN口座開設をするのがベストの選択なのか?」などと頭を悩ますことでしょう。
システムトレードの一番の強みは、全ての局面で感情を捨て去ることができる点だと思われます。裁量トレードを行なおうとすると、必ずと言っていいほど感情が取り引きに入ることになるでしょう。
TITAN口座開設についてはタダとしている業者が大半を占めますので、ある程度面倒ではありますが、3~5個開設し実際に使ってみて、自身に最適のFX業者を選定しましょう。
いずれFXに取り組もうという人とか、他のFX会社を使ってみようかと思案している人向けに、日本で営業しているFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較し、一覧表にしております。よければ目を通してみて下さい。

スイングトレードで利益を得るためには、それなりのやり方があるわけですが、当然スイングトレードの基本を把握した上での話なのです。先ずもってスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。
「デモトレードを繰り返し行なっても、現実に損をすることがないので、心理的な経験を積むことが困難だ!」、「自分自身のお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験を積むことができるわけだ!」という声も多いです。
申し込みをする際は、FX業者の公式ホームページのTITAN口座開設ページを利用すれば、15~20分ほどの時間で完了するようになっています。申し込みフォーム入力後、必要書類をメールなどを利用して送付し審査をしてもらうわけです。
システムトレードと言いますのは、人間の情緒や判断を排除することを狙ったFX手法ですが、そのルールを作るのは人になるので、そのルールがその先もまかり通るということはないと断言します。
スキャルピングとは、少ない時間で少ない利益を得ていく超短期トレードのことで、テクニカル指標とかチャートに基づいて行なうというものです。

スプレッドと称されているのは、FXにおける「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそがFX会社の収益であり、それぞれのFX会社でその金額が異なっています。
スキャルピングの実施方法は三者三様ですが、いずれもファンダメンタルズに関することは問わずに、テクニカル指標のみを活用しているのです。
レバレッジというのは、入金した証拠金を資金として、最大でその額面の25倍の売買が可能であるというシステムのことです。一例をあげますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円相当の「売り・買い」が可能なわけです。
テクニカル分析と称されるのは、相場の時系列的な変遷をチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを前提に、近い将来の値動きを予測するという分析方法です。これは、売買するべきタイミングを理解する時に有益です。
TITAN口座開設の申し込み手続きを踏み、審査を通過したら「IDとPW」が簡易書留などで郵送されてくるというのが基本的な流れですが、ごく一部のFX会社は電話を掛けて「リスク確認」を行なっているようです。

海外FXアフィリエイト XMは稼げる

海外 FX 人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.