海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|FXトレードは…。

投稿日:

利用者の多い海外FX会社ランキング

スキャルピングのやり方は百人百様ですが、押しなべてファンダメンタルズ関係は考慮しないで、テクニカル指標だけを駆使しています。
チャートの動向を分析して、売り時と買い時の決断を下すことをテクニカル分析と称しますが、この分析さえ可能になれば、売買すべき時期も理解できるようになること請け合いです。
FXトレードは、「ポジションを建てて決済する」を反復することです。それほど難しくはないように考えるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングとか決済を決断するタイミングは、非常に難しいはずです。
システムトレードと称されるものは、株式やFXの取り引きにおける自動売買取引のことで、売買開始前に規則を定めておいて、それに則って自動的に「買いと売り」を継続するという取引なのです。
チャートの方向性が明確になっている時間帯を把握し、その波に乗るというのがトレードに取り組む際の一番肝になる部分ではないでしょうか?デイトレードだけじゃなく、「落ち着きを保つ」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、どういったトレード手法を選択しようともすごく重要なポイントになります。

MT4で動く自動売買ソフト(EA)の製作者は世界の至る所に存在しており、世に出ているEAの運用状況であったり書き込みなどを加味して、更なる使い勝手のよい自動売買ソフトを生み出そうと奮闘しています。
チャート調べる際に外すことができないと断言できるのが、テクニカル分析です。こちらのページでは、多数ある分析法を1個1個かみ砕いて説明させて頂いております。
「デモトレードを実施してみて利益をあげることができた」と言われましても、本当に投資をする現実のトレードで利益を生み出せるかは全くの別問題だと思います。デモトレードの場合は、正直言って遊び感覚になることが否めません。
日本より海外の銀行の金利が高いという理由から、スワップ金利が貰えることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXを行なうと貰えるスワップ金利というわけです。
MT4をPCにインストールして、インターネットに接続した状態でずっと稼働させておけば、出掛けている間もお任せでFX売買を行なってくれるというわけです。

小さな金額の証拠金の入金で大きな取り引きが可能となるレバレッジですが、見込んでいる通りに値が進めば相応の利益を出すことができますが、その通りにならなかった場合は結構な被害を受けることになります。
スプレッドに関しましては、FX会社により異なっており、ユーザーがFXで収入を得るためには、買いのレートと売りのレートの差が大きくない方が有利になるわけですから、この点を前提にFX会社を決めることが肝要になってきます。
僅か1円の変動であっても、レバレッジ1倍なら1万円の損益なのですが、10倍の場合は10万円の損益になるというわけです。言ってみれば「レバレッジが高くなるにつれ損失を被る確率も高くなる」と考えられるわけです。
同じ種類の通貨の場合でも、FX会社次第で提供されるスワップポイントは異なるのが通例です。各社のオフィシャルサイトなどで入念にIBプログラムウェブサイトで比較検討して、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社を選ぶようにしてください。
こちらのサイトでは、手数料であるとかスプレッドなどを含めた実質コストにてFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較した一覧を確認することができます。当然のことながら、コストといわれるのは利益をダウンさせますので、きちっとチェックすることが大事だと考えます。

https://www.mwomen.org/

海外FX 口コミ評判比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.