海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|FXをやる時は…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

スプレッドと称されているのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差」のことになります。このスプレッドこそがFX会社に支払うことになる手数料であり、それぞれのFX会社によりその設定数値が異なるのです。
トレードを行なう日の中で、為替が急激に変動する機会を捉えて取引するのがデイトレードというわけです。スワップ収入を目的とするのではなく、1日間という中で何度か取引を行い、その都度小さな額でもいいので利益を生み出すというトレード方法です。
今の時代多数のFX会社があり、それぞれが特徴的なサービスを提供しております。そういったサービスでFX会社を海外FX ランキングで比較して、あなたにしっくりくるFX会社を選定することが必要です。
売買につきましては、完全に手間なく完了するシステムトレードですが、システムの検証は一定間隔で行なうことが大切で、その為には相場観を心得ることが必要不可欠です。
売る時と買う時の価格に若干の差を設けるスプレッドは、FX会社の他に銀行でも違う名称で存在しているのです。しかもふざけるなと言いたくなるくらいで、その手数料がなんとFX会社の190~200倍というところが稀ではありません。

BIGBOSS新規FX口座開設に伴っての審査に関しては、学生もしくは専業主婦でもほとんど通りますので、過剰な心配をすることは不要ですが、重要事項である「金融資産」だったり「投資歴」などは、きちんと見られます。
FXに取り組む際の個人限定のレバレッジ倍率は、一昔前までは最高が50倍だったことを考えると、「今の時代の最高25倍は大したことがない」と話す人が存在するのも当然ですが、25倍だったとしても十二分な収益をあげることが可能です。
デモトレードとは、仮想通貨でトレードの体験をすることを言うのです。30万円など、ご自分で指定をした仮想のお金が入ったデモ口座を持てますので、本番と一切変わらぬ状態でトレード練習ができるというわけです。
為替の動きを予測する時に必ず実施されるのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大事なのは「チャートの動きを分析して、今後の為替変動を予測する」テクニカル分析だとお伝えしておきます。
スワップと申しますのは、「売り・買い」の対象となる二種類の通貨の金利の違いによりもらうことが可能な利益のことを言います。金額の点で言いますと少額ですが、ポジションを有している日数分貰えるので、決して悪くはない利益だと感じています。

FXが今の日本で急速に進展した誘因の1つが、売買手数料が格安だということです。今からFXをスタートすると言うなら、スプレッドの低いFX会社を選ぶことも大切です。
FXをやる時は、「外貨を売る」ということから取引を始めることもよくあるのですが、このように外貨を所有せずに「外貨を売りっ放しの状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。
「デモトレードを繰り返し行なっても、現実的な損害を被ることは皆無なので、精神上の経験を積むことは困難だと言える。」、「ご自分のお金を使ってこそ、初めて経験が積めると言えるのだ!」と言われる方も少なくはありません。
スプレッドと言われるのは外貨の売買価格の差のことで、FX会社の利益となる売買手数料と同様なものですが、各FX会社で独自にスプレッド幅を取り決めているわけです。
スイングトレードで収益をあげるためにはそれなりの売買の進め方があるわけですが、もちろんスイングトレードの基本がわかっていることが条件です。一先ずスイングトレードの基本を修得してください。

https://海外fx.top/

海外 FX 人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.