海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|MT4で作動する自動売買ソフト(EA)の製作者は色々な国に存在していて…。

投稿日:

海外FX 口座開設 比較ランキング

スキャルピングという方法は、どっちかと言うと推測しやすい中期~長期の経済的な指標などは考慮しないで、確率50%の戦いを直観的に、かついつまでも継続するというようなものだと思っています。
デモトレードと申しますのは、仮想の通貨でトレードに挑むことを言うのです。1000万円というような、あなた自身で決定したバーチャルマネーが入ったデモ口座が作れるので、本番と同じ環境でトレード練習ができるようになっています。
テクニカル分析においては、原則的にはローソク足を時系列的に描写したチャートを用いることになります。初心者からすれば難しそうですが、努力して理解することができるようになると、正に鬼に金棒の武器になります。
MT4と申しますのは、ロシアの会社が作ったFXの売買ソフトです。使用料なしで使うことができますし、その上多機能搭載であるために、近頃FXトレーダーからの評価もアップしているそうです。
システムトレードにつきましては、そのソフトとそれを完璧に作動させるパソコンが高すぎたので、以前は一定のお金持ちの投資家だけが実践していたとのことです。

儲けを生み出すには、為替レートが注文を入れた時のものよりも良い方向に向かうまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
現実には、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べてみると、本番のトレード環境の方が「それぞれのトレードあたり1pipsくらい利益が減る」と心得ていた方が間違いないと思います。
システムトレードというものは、人の心情であるとか判断を排除することを狙ったFX手法になりますが、そのルールをセッティングするのは人になるので、そのルールがその先ずっと良い結果を齎すわけではないということを理解しておいてください。
システムトレードに関しましても、新規に「買い」を入れるという状況で、証拠金余力が要される証拠金の額以上ないという状況ですと、新規に「買い」を入れることは認められないことになっています。
証拠金を元手に某通貨を購入し、そのままキープし続けている状態のことを「ポジションを持つ」と言っています。逆に、所有している通貨を決済することを「ポジションの解消」というふうに言います。

当WEBサイトでは、手数料であるとかスプレッドなどをプラスした実質コストにてFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較一覧にしております。言うまでもなく、コストというものは利益を下げることになりますので、十分に精査することが大事だと考えます。
スキャルピングと言われているものは、1取り引きで1円以下という僅かしかない利幅を目標に、日々すごい数の取引をして薄利を取っていく、特異な取引き手法ということになります。
MT4で作動する自動売買ソフト(EA)の製作者は色々な国に存在していて、その時々の運用状況あるいはクチコミなどを加味して、新たな自動売買ソフトを開発しようと頑張っています。
スキャルピングで取引をするなら、わずか数ティックでも着実に利益を出すという気持ちの持ち方が大切だと思います。「もっと伸びる等と考えることはしないこと」、「欲は捨て去ること」が求められます。
スプレッド(≒手数料)は、その他の金融商品と照合すると超割安です。はっきり言って、株式投資の場合は100万円以上のトレードをすれば、1000円くらいは売買手数料を払わされるはずです。

FX 人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.