海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設さえすれば…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

レバレッジと言いますのは、預け入れた証拠金を元本として、最大でその金額の25倍の売買が認められるという仕組みのことを指しています。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるとすると、1000万円相当の売買が可能なのです。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設さえすれば、現実的に売買を始めなくてもチャートなどを利用できますから、「先ずもってFXの勉強をしたい」などと言われる方も、開設してみてはいかがでしょうか?
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設に関してはタダになっている業者が多いですから、そこそこ労力は必要ですが、3~5個開設し実際に売買をしてみて、ご自分にピッタリくるFX業者を選択するべきだと思います。
FX会社に入金される収益はスプレッドが齎しているわけですが、例を挙げればNZドルと日本円をトレードする場合、FX会社は相手方に対して、その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用し、その差額を収益に計上するわけです。
テクニカル分析と言われるのは、為替の変化をチャートという形で表示して、更にはそのチャートを参考に、近い将来の為替の値動きを類推するという手法なのです。これは、いつ取引したらいいかを認識する際に行なわれます。

チャートの時系列的変化を分析して、売り時と買い時の決定を下すことをテクニカル分析と称するのですが、これさえできるようになれば、売買すべきタイミングを間違うこともグッと減ることになります。
スキャルピングで投資をするつもりなら、少しの利幅でも手堅く利益を獲得するというマインドセットが欠かせません。「もっと上伸する等と考えることはしないこと」、「欲張ることをしないこと」が肝要になってきます。
スワップポイントは、「金利の差額」だと考えていいのですが、現実に頂けるスワップポイントは、FX会社の収益である手数料を差っ引いた金額だと思ってください。
同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益になりますが、10倍なら10万円の損益になるというわけです。結局のところ「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも大きくなってしまう」ということです。
MT4と申しますのは、ロシアの会社が製作したFXトレーディング専用ツールなのです。フリーにて使用することができ、それに加えて多機能装備という理由で、昨今FXトレーダーからの評価も上がっています。

デモトレードを活用するのは、ほとんどFXビギナーの人だと考えられがちですが、FXの経験者もちょくちょくデモトレードを使用することがあるとのことです。例えば新しいトレード法のテストをする際などです。
FXに関することを調べていきますと、MT4(メタトレーダー4)という単語が目に付きます。MT4というのは、使用料なしにて使うことができるFXソフトの名称で、いろいろ活用できるチャートや自動売買機能が付随しているトレードツールのことなのです。
「デモトレードを行なって利益をあげられた」とおっしゃっても、本当に投資をする現実のトレードで収益を得ることができる保証はないと考えた方が賢明です。デモトレードというものは、やっぱり娯楽感覚でやってしまいがちです。
レバレッジを有効活用すれば、証拠金が僅かでもその何倍もの取り引きをすることが可能で、手にしたことがないような収益も見込むことができますが、その裏返しでリスクも高まるので、しっかりと吟味してレバレッジ設定することが不可欠です。
日本にも様々なFX会社があり、その会社毎に独自のサービスを実施しております。そうしたサービスでFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較して、あなた自身にピッタリのFX会社を選択することが必須ではないでしょうか?

人気の海外FXランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.