海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|チャートの方向性が明確になっている時間帯を掴んで…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

後々FXに取り組もうという人とか、FX会社を乗り換えようかと思案している人を対象に、日本で展開しているFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較し、一覧表にしてみました。是非参照してください。
この頃は、いずれのFX会社も売買手数料は掛からないことになっていますが、他方でスプレッドがあり、これが現実上のFX会社の儲けになるわけです。
チャートの方向性が明確になっている時間帯を掴んで、その波にとって売買をするというのがトレードにおける基本的な考え方です。デイトレードに限ったことではなく、「熱くならない」「相場がどっちに転ぶかわからない時は引く」というのは、どのようなトレード法を行なおうとも是非頭に入れておくべき事項です。
我が国と比べて、海外の銀行金利の方が高いという理由から、スワップ金利がもらえるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利です。
MT4にて稼働する自動取引プログラム(EA)のプログラマーは色々な国に存在しており、世の中にあるEAの運用状況であるとかリクエストなどを参考にして、より機能性豊かな自動売買ソフトを開発しようと頑張っています。

スワップポイントと申しますのは、「金利の差額」だと言われていますが、現にもらえるスワップポイントは、FX会社の収益とも言える手数料を減じた額ということになります。
スプレッドという“手数料”は、その他の金融商品を鑑みると破格の安さです。正直言って、株式投資の場合だと100万円以上のトレードをしたら、1000円程は売買手数料を払うことになります。
FXに取り組むために、まずはTITAN口座開設をやってしまおうと思っても、「どのようにすれば開設ができるのか?」、「どの様なFX会社を選定した方がうまく行くのか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。
MT4が使いやすいという理由の1つが、チャート画面上よりダイレクトに注文を入れることができることです。チャートをチェックしている時に、そのチャートを右クリックするというだけで、注文画面が立ち上がることになっているのです。
TITAN口座開設をする時の審査は、学生または普通の主婦でもパスしていますから、度が過ぎる心配は要らないとお伝えしておきますが、大事な事項である「金融資産」だったり「投資歴」などは、例外なしに目を通されます。

チャート検証する時に絶対必要だとされているのが、テクニカル分析なのです。こちらのページにおいて、種々ある分析方法を順を追って明快にご案内させて頂いております。
TITAN口座開設に関しましてはタダとしている業者ばかりなので、いくらか時間は要しますが、複数個開設し現実に売買しながら、各々にしっくりくるFX業者を選んでほしいと思います。
スイングトレードの素晴らしい所は、「いつもトレード画面の前に居座ったままで、為替レートをチェックしなくて良い」という部分であり、忙しい人に適したトレード法だと言って間違いありません。
チャートの時系列的変化を分析して、売買のタイミングを判断することをテクニカル分析と呼ぶのですが、この分析さえ可能になれば、「売り買い」するベストタイミングを外すことも少なくなるでしょう。
スイングトレードを行なうつもりならば、短期だとしても数日~数週間、長期という場合には数か月といった売買になるので、毎日のニュースなどを基にして、直近の社会状況を推測し投資することができます。

人気の海外FXランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.