海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|デイトレードと言いましても…。

投稿日:

FX 比較ランキング

ご覧のウェブサイトでは、手数料とかスプレッドなどを含んだ総コストにてFX会社を海外FX ランキングで比較しています。当然ですが、コストに関しましては利益に影響をもたらすので、きちっとチェックすることが肝心だと思います。
スプレッドと言われるのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社にとっては利益となる売買手数料の様なものですが、各社のマーケット戦略に従って独自にスプレッド幅を設けているわけです。
システムトレードと呼ばれるものは、株式やFXの取り引きにおける自動売買取引のことであり、予め規則を決めておいて、それに従う形で機械的に「買いと売り」を行なうという取引になります。
テクニカル分析をする時は、一般的にローソク足を時間単位で配置したチャートを活用します。見た目抵抗があるかもしれませんが、正確に解読できるようになると、なくてはならないものになると思います。
「デモトレードに勤しんでも、実際のお金を使っていないので、メンタル的な経験を積むことが非常に難しい!」、「自分のお金を使ってこそ、初めて経験が積めることになるのだ!」と指摘する人もたくさんいます。

デイトレードと言いましても、「一年中エントリーし利益をあげよう」などという考え方はお勧めできません。無理なことをして、逆に資金が減少してしまっては後悔してもし切れません。
レバレッジがあるために、証拠金が低額だとしてもその25倍ものトレードが可能で、夢のような収益も想定できますが、一方でリスクも高くなりますから、落ち着いてレバレッジ設定することが大事になってきます。
デイトレードと申しますのは、取引開始時刻から1日ポジションを保つというトレードを言うわけではなく、実際はニューヨークのマーケットがクローズする前に決済をしてしまうというトレードスタイルを指します。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションとは、「買い」または「売り」をしたまま、約定せずにその状態を保持し続けている注文のことを意味するのです。
スワップと言いますのは、売買対象となる二種類の通貨の金利の差異により貰える利益というわけです。金額の点で言いますと少額ですが、毎日貰えますから、魅力のある利益だと思います。

FX取引については、「てこ」みたく少額の証拠金で、その25倍までの取り引きが可能で、証拠金と事実上の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称するのです。
FX会社を海外FX ランキングで比較するなら、チェックしなければならないのは、取引条件でしょう。FX会社次第で「スワップ金利」等が違っていますので、ご自分のトレードスタイルに合致するFX会社を、念入りに海外FX ランキングで比較の上ピックアップしましょう。
申し込み自体は業者の専用ウェブサイトのBIGBOSS新規FX口座開設画面から15分前後という時間でできるでしょう。申込フォームへの入力が終了したら、必要書類をメールなどを使用して送付し審査結果を待つという手順になります。
システムトレードと言いますのは、そのソフトとそれを正しく作動させるパソコンがあまりにも高額だったため、以前は一握りの資金的に問題のない投資プレイヤーだけが行なっていたというのが実態です。
システムトレードの一番の特長は、全局面で感情が入ることがない点ではないでしょうか?裁量トレードで進めようとすると、どうあがいても自分の感情が取り引きを進めていく中で入ることになってしまいます。

海外FX会社 比較おすすめランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.