海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|スイングトレードを行なう場合の忠告としまして…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

MT4は世界各国で圧倒的に多くの人に使用されているFX自動売買ツールだという背景もあり、自動売買プログラムのタイプがさまざまあるのも特徴だと考えます。
スワップポイントと言いますのは、「金利の差額」であると思っていただければと思いますが、手取りとして獲得できるスワップポイントは、FX会社の儲けとなる手数料を引いた金額になります。
スキャルピングの正攻法は三者三様ですが、共通点としてファンダメンタルズに関しては一顧だにせずに、テクニカル指標だけに依存しているのです。
システムトレードにつきましては、そのプログラムとそれを手堅く動かすPCが高すぎたので、ひと昔前までは一定のお金を持っている投資家のみが行なっていたというのが実態です。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設が済めば、実際にFXトレードをせずともチャートなどを活用することができますから、「差し当たりFX関連の知識をものにしたい」などと考えていらっしゃる方も、開設して損はありません。

FXに関する個人対象のレバレッジ倍率は、従来までは最高が50倍でしたので、「現段階での最高25倍は低すぎる」とおっしゃる人が見られるのも当然ですが、25倍であっても十分な利益確保は可能です。
「デモトレードをやったところで、実際にお金がかかっていないので、気持ちの上での経験を積むことが非常に難しい!」、「自分自身のお金で売買をやってこそ、初めて経験が積めるのだ!」と主張される方もいます。
スイングトレードを行なう場合の忠告としまして、取引画面に目を配っていない時などに、不意に驚くような暴落などが起こった場合に対応できるように、事前に対策を打っておきませんと、大損することになります。
MT4向けEAのプログラマーは各国に存在しており、世に出ているEAの運用状況または使用感などを加味して、新たな自動売買ソフトの製作に取り組んでいるのです。
売りと買いのポジションを一緒に持つと、為替がどっちに動いても利益を手にすることができるわけですが、リスク管理のことを考えると、2倍心配りをすることになるはずです。

スキャルピングと言いますのは、1回のトレードで1円以下という少ない利幅を追求し、日に何度もという取引を敢行して薄利をストックし続ける、非常に特徴的な売買手法なのです。
デイトレードの長所と言いますと、次の日に持ち越すことなく完全に全ポジションを決済するわけですから、結果が出るのが早いということだと言えるでしょう。
FX会社をIBプログラムウェブサイトで比較する場合に大切になってくるのは、取引条件ですね。一社一社「スワップ金利」等々が違っているわけですから、各人の考えにフィットするFX会社を、IBプログラムウェブサイトで比較の上チョイスしてください。
為替の動きを推測する時に必ず実施されるのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事なのは「チャートの変動に目を付けて、直近の為替の動きを類推する」テクニカル分析だと言えます。
FXにつきましてリサーチしていくと、MT4(メタトレーダー4)というワードをいたるところで目にします。MT4というのは、使用料なしにて使用可能なFXソフトの名前で、優れたチャートや自動売買機能が付随しているトレードツールのことを指します。

FX口座開設ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.