海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|MT4と言われているものは…。

投稿日:

海外 FX 人気ランキング

スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを保った日数分もらうことが可能です。毎日か会う呈された時間にポジションを保有した状態だと、その時間にスワップポイントが加算されるというわけです。
FXをやろうと思っているなら、最初にやってほしいのが、FX会社をIBプログラムウェブサイトで比較してあなた自身にピッタリくるFX会社を発見することではないでしょうか?IBプログラムウェブサイトで比較する場合のチェック項目が10項目程度ありますので、1項目ずつご案内させていただきます。
MT4をおすすめする理由のひとつが、チャート画面上からストレートに発注できるということなのです。チャートを見ながら、そのチャートを右クリックすると、注文画面が開くようになっています。
FX会社毎に仮想通貨を使用したデモトレード(トレード練習)環境を準備しています。あなた自身のお金を使わずにトレード練習(デモトレード)が可能ですので、進んで体験してみるといいでしょう。
システムトレードに関しては、人間の感覚とか判断を排除することを狙ったFX手法の1つですが、そのルールを考えるのは人になるので、そのルールがずっと有効に機能するわけではないので注意しましょう。

レバレッジという規定があるので、証拠金が低額だとしてもその25倍もの「売り・買い」をすることができ、驚くような利益も想定できますが、逆にリスクも高くなりますので、決して無茶はしないでレバレッジ設定してください。
昨今のシステムトレードの内容を確かめてみますと、他のFXトレーダーが考案・作成した、「きちんと収益が出ている自動売買プログラム」を基本に自動売買するようになっているものが目立ちます。
チャートの時系列的変化を分析して、いつ「売り・買い」すべきかの決断をすることをテクニカル分析と呼ぶわけですが、この分析ができるようになったら、「売り買い」するベストタイミングの間違いも激減するでしょう。
FXを進める上での個人に対するレバレッジ倍率は、従来までは最高が50倍だったことを考えますと、「現在の最高25倍はそれほど高くはない」と口にされる人がいるのも当然でしょうけれど、25倍だとしても十分な利益確保は可能です。
今では、いずれのFX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、それに代わる形でスプレッドがあり、これこそが実質的なFX会社の利益なのです。

トレードの進め方として、「為替が一つの方向に変動する短時間の間に、僅少でもいいから利益を堅実に掴みとろう」というのがスキャルピングになります。
こちらのHPでは、手数料であるとかスプレッドなどを含んだ合算コストにてFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較した一覧を確認することができます。当然コストと申しますのは収益を圧迫することになりますから、きちんと確認することが大切だと言えます。
デイトレードの利点と申しますと、その日1日で例外なく全てのポジションを決済するわけですので、結果が早いということだと思っています。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設が済んだら、実際に売買を始めなくてもチャートなどを見ることが可能ですので、「一先ずFXの勉強を始めたい」などとお思いの方も、開設してみてはいかがでしょうか?
MT4と言われているものは、ロシアの企業が作ったFXのトレーディングソフトです。使用料なしにて使うことができますし、それに多機能実装であるために、近頃FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。

海外FX 比較サイト

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.