海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|FX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較するという場面で大切なのは…。

投稿日:

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

FX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較するという場面で大切なのは、取引条件でしょう。一社毎に「スワップ金利」等の諸条件が違っているわけですから、個々人のトレードに対する考え方にピッタリ合うFX会社を、きちんと海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較した上で選定してください。
スプレッドというのは外貨を売買する時の価格差のことで、FX会社の収入になる売買手数料みたいなものですが、それぞれのFX会社が個別にスプレッド幅を定めています。
5000米ドルを買って保持したままでいる状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当然のことながらドル高になった時には、すかさず売り払って利益を手にします。
FXについては、「外貨を売る」ということから取引を始めることも普通にありますが、このように外貨を所有することなく「外貨を売却したままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われます。
全く同一の通貨だとしましても、FX会社によって付与されるスワップポイントは異なるものなのです。専門サイトなどで予め確認して、できるだけ有利な会社をセレクトしていただきたいと思います。

買いと売りの2つのポジションを同時に保持すると、為替がどっちに動いても利益を出すことができるというわけですが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍心配りをすることが求められます。
スプレッドと申しますのは、FX会社によりバラバラな状態で、あなた自身がFXで儲けを出すためには、スプレッド差が僅かである方がお得になるわけですから、その点を押さえてFX会社を選抜することが必要だと思います。
デイトレードをやるという時は、どの通貨ペアをチョイスするかも肝要になってきます。原則として、変動のある通貨ペアじゃないと、デイトレードで収益をあげることは無理だと断言できます。
収益を得る為には、為替レートが注文を入れた時のレートよりも有利な方に振れるまで待機する他ないのです。この状態を「ポジションを保有する」と表現するのです。
デイトレードのウリと言うと、次の日に持ち越すことなく絶対に全てのポジションを決済してしまうわけですから、結果が出るのが早いということだと思われます。

申し込みに関しましては、業者のオフィシャルWebサイトのTITAN口座開設ページ経由で15~20分ほどでできるはずです。申し込みフォームに入力した後、必要書類を郵送とかメールなどを使って送付し審査をしてもらうというわけです。
システムトレードと言われているものは、自動売買プログラムに従って行われる自動売買取引のことを指し、先に決まりを設けておき、それに準拠して強制的に「買いと売り」を継続するという取引なのです。
スワップというのは、売買対象となる2国間の金利の差異により手にできる利益のことを意味します。金額の点で言うと僅少ですが、毎日1回貰うことができますので、すごくありがたい利益ではないでしょうか?
FXにおける取り引きは、「ポジションを建てる&決済する」の繰り返しだと言えます。簡単なことのように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングあるいは決済を敢行するタイミングは、本当に難しいはずです。
売買につきましては、一切合財オートマチカルに展開されるシステムトレードですが、システムの改善は周期的に行なうことが必要不可欠で、その為には相場観を心得ることが求められます。

FX 人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.