海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|私の友人はだいたいデイトレードで取り引きを行なってきたのですが…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

デモトレードを使うのは、やはりFXビ初心者だと言われる方だと想定されますが、FXの上級者も頻繁にデモトレードを使用することがあると言います。例えば新しいトレード手法の検証をする時などです。
傾向が出やすい時間帯をピックアップして、そのタイミングで買い(売り)を入れるのがトレードに取り組む上での最も大切な考え方です。デイトレードは当然として、「平静を保つ」「得意な相場状況で実践する」というのは、どんなトレード法に取り組もうともとても大事なことです。
MT4の使い勝手がいいという理由の1つが、チャート画面より直接的に注文を入れることが可能だということです。チャートをチェックしながら、そのチャートを右クリックするだけで、注文画面が立ち上がることになっているのです。
デモトレードと呼ばれるのは、仮のお金でトレードに挑むことを言うのです。1000万円というような、ご自身で指定した架空のお金が入ったデモ口座を持つことができ、本番と一切変わらぬ状態でトレード練習が可能だと言えます。
デイトレードとは、丸々一日ポジションをキープするというトレードをイメージされるかもしれませんが、現実的にはニューヨーク市場が手仕舞いする前に決済をしてしまうというトレードのことです。

最近は多数のFX会社があり、各々の会社がユニークなサービスを提供しているのです。そうしたサービスでFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較して、個人個人に沿うFX会社を探し出すことが必要です。
FX取引については、「てこ」の原理と同じように手出しできる額の証拠金で、その何倍もの取り引きが可能だとされており、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」という名で呼んでいます。
私の友人はだいたいデイトレードで取り引きを行なってきたのですが、今日ではより大きな儲けを出すことができるスイングトレードで売買を行なうようにしています。
「FX会社それぞれが供しているサービスの内容を精査する時間がほとんどない」と言われる方も大勢いることと思います。そうした方にご参照いただく為に、それぞれのサービス内容でFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較してみました。
なんと1円の値動きだとしても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益なのですが、10倍の場合は10万円の損益になるわけです。詰まるところ「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも高くなる」ということです。

デイトレードと申しますのは、スキャルピングの売り買いするタイミングを少しだけ長くしたもので、概ね2~3時間から24時間以内にポジションをなくしてしまうトレードだと解釈されています。
FXに関して調べていきますと、MT4(メタトレーダー4)というワードが頻出することに気付きます。MT4というのは、使用料なしにて使えるFXソフトで、利用価値の高いチャートや自動売買機能が搭載されているトレードツールのことなのです。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設の申し込みを終え、審査でOKが出れば「IDとPW」が郵送されてくるというのが通例だと言えますが、いくつかのFX会社はTELを利用して「リスク確認」を行なうとのことです。
FXの一番のおすすめポイントはレバレッジだと考えますが、完璧に腑に落ちた状態でレバレッジを掛けることにしないと、現実的にはリスクを大きくするだけになると言えます。
MT4で作動する自動取引プログラム(EA)のプログラマーは世界中のいろんな国に存在しており、ありのままの運用状況やユーザーの評価などを念頭において、一段と使いやすい自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。

FX人気比較 業者ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2020 All Rights Reserved.