海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|FXにおけるポジションと申しますのは…。

投稿日:

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

スイングトレードと言われるのは、売買をするその日のトレンドに大きく影響される短期売買とは全く異なり、「従来から相場がどの様な値動きをしてきたか?」といった分析が結果に響くトレード法だといっても過言ではありません。
システムトレードと言いますのは、人間の情緒や判断を排除することを狙ったFX手法の1つですが、そのルールを企図するのは人間というわけですから、そのルールがずっと役立つというわけではないのです。
スプレッドというものは、FX会社各々異なっており、トレーダーがFXで儲けるためには、スプレッド差が僅少である方が有利ですから、それを勘案してFX会社を1つに絞ることが大事なのです。
「デモトレードをやってみて儲けられた」としたところで、実際的なリアルトレードで収益を手にできる保証はありません。デモトレードと言いますのは、やはり遊び感覚を拭い去れません。
「毎日毎日チャートを確かめるなんて困難だろう」、「為替にも響く経済指標などをタイムリーに目視できない」とお思いの方でも、スイングトレードをすることにすれば十分対応できます。

FXにおけるポジションと申しますのは、保証金的な役割を担う証拠金を入金して、NZドル/円などの通貨ペアを「売り買い」することを言うのです。ついでに言うと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
FX取引に関連するスワップと呼ばれるものは、外貨預金においての「金利」だと思ってください。とは言っても180度異なる点があり、この「金利」については「受け取るだけかと思いきや払うことだってあり得る」のです。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設さえ済ませておけば、実際にFXトレードをせずともチャートなどを活用することができますから、「取り敢えずFXの知識を習得したい」などと思われている方も、開設すべきだと思います。
トレードを始めたばかりの人であったら、結構難しいと思えるテクニカル分析ではありますが、チャートの重要ポイントとなるパターンさえ押さえてしまえば、値動きの判断が一段と簡単になるでしょう。
MT4と称されているものは、ロシア製のFX専用の売買ソフトなのです。使用料なしにて使うことができ、おまけに超高性能ということもあり、近頃FXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。

最近は、どんなFX会社も売買手数料を取るようなことはしていませんが、同様なものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが実質上のFX会社の儲けになるのです。
小さな額の証拠金によって高額な取り引きが可能なレバレッジではありますが、望んでいる通りに値が変動すれば大きな利益を出すことができますが、逆に動いた場合は一定のマイナスを出すことになります。
FX会社に入る収益はスプレッドから生み出されるのですが、例を挙げますと豪ドルと日本円の取り引きの場合、FX会社はユーザーに向けて、その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用することになります。
ご覧のホームページでは、スプレッドや手数料などを含めた合計コストにてFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較した一覧を閲覧することができます。無論コストといわれるのは利益をダウンさせますので、必ず調べることが大切だと思います。
スキャルピングをやる時は、わずか数ティックでも着実に利益を出すという気構えが肝心だと思います。「まだまだ高騰する等とは想定しないこと」、「欲張る気持ちをなくすこと」が大切です。

海外FX会社人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2021 All Rights Reserved.