海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|システムトレードの一番の特長は…。

投稿日:

海外 FX 人気ランキング

システムトレードに関しては、人間の感覚とか判断をオミットすることを狙ったFX手法になりますが、そのルールを決めるのは人になりますから、そのルールが永遠に使えるわけではないので注意しましょう。
システムトレードの一番の特長は、要らぬ感情を排することができる点だと考えています。裁量トレードを行なう時は、必ず自分の感情がトレードをする最中に入ってしまいます。
FX会社が得る利益はスプレッドから生み出されるわけですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円の取り引きをする場合、FX会社はお客さんに対して、その外国通貨の買いと売りの為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。
MT4と呼ばれるものは、昔のファミコンのような機器と同じように、本体にソフトを差し込むことで、初めてFX取引を開始することが可能になるというわけです。
MT4が使いやすいという理由の1つが、チャート画面からストレートに注文を入れることが可能だということです。チャートをチェックしながら、そのチャート部分で右クリックするだけで、注文画面が立ち上がることになっているのです。

システムトレードにおきましては、EA(自動売買プログラム)の設定によってテクニカルポイントに差し掛かった時に、システムが間違いなく買ったり売ったりをします。そうは言っても、自動売買プログラムについては使用者本人がチョイスします。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」であると思っていただいていいですが、ほんとに獲得できるスワップポイントは、FX会社に支払う手数料をマイナスした額になります。
FX取引は、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の反復なのです。それほどハードルが高くはないように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングもしくは決済を実行するタイミングは、すごく難しいと感じるはずです。
デイトレードと申しますのは、完全に24時間ポジションを保持するというトレードをイメージされるかもしれませんが、本当のところはNYマーケットがその日の取引を終了する前に決済を完了するというトレードを指します。
テクニカル分析を行なう時は、基本としてローソク足を時系列的に配置したチャートを使うことになります。パッと見簡単じゃなさそうですが、努力して把握することができるようになると、本当に役に立ちます。

こちらのサイトでは、スプレッドとか手数料などを加味した全コストでFX会社を海外 FX 比較ランキングで比較検討した一覧表を確認いただくことができます。言うまでもないことですが、コストに関しては収益を左右しますから、細心の注意を払って調査することが求められます。
為替の変化も把握しきれていない状態での短期取引では、成功するはずがないと言えます。やはり豊富な知識と経験が不可欠なので、いわゆるド素人にはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。
収益を得る為には、為替レートが注文した時点のものよりも良い方向に変動するまで何もすることができません。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。
スワップというものは、FX取引を行なう際の二種類の通貨の金利差から手にすることができる利益のことです。金額から見たらわずかなものですが、毎日1回貰うことができますので、結構有難い利益だと言えるのではないでしょうか?
スキャルピングの手法は各人各様ですが、どれにしてもファンダメンタルズにつきましては排除して、テクニカル指標だけを活用しています。

海外FX会社人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2021 All Rights Reserved.