海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|トレードをする1日の内で…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

FX取引は、「ポジションを建てて決済する」の繰り返しだと言うことができます。難しいことは何もないように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングまたは決済を決行するタイミングは、かなり難しいと思うでしょうね。
トレードをする1日の内で、為替の振れ幅が大きくなるチャンスを見定めて取引するのがデイトレードになります。スワップ収入を目的とするのではなく、一日という時間のなかでトレードを繰り返して、確実に収益を確保するというトレード法です。
こちらのサイトにおいて、手数料であったりスプレッドなどを加えた合計コストにてFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較した一覧をチェックすることができます。言うに及ばず、コストに関しては収益を左右しますから、念入りに確認することが肝心だと言えます。
FX会社が得る収益はスプレッドによって齎されているのですが、例えば南アフリカ・ランドと日本円のトレードの場合、FX会社は取引相手に対して、その海外通貨の買いと売りの為替レートを適用するわけです。
スキャルピングという手法は、どっちかと言えば予知しやすい中長期の世の中の動向などは問題視せず、勝つ確率5割の戦いを即効で、かつ間断なく続けるというようなものだと考えています。

5000米ドルを買って保持したままでいる状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。無論ドル高に進展したら、売り払って利益をゲットします。
FX取引を行なう中で、最も取り組まれている取引スタイルだと想定されているのが「デイトレード」になります。1日という括りで取ることができる利益を営々と押さえるというのが、このトレード手法です。
相場のトレンドも把握できていない状態での短期取引では、失敗は目に見えています。とにもかくにも豊富な知識と経験が物を言いますから、始めたばかりの人にはスキャルピングは推奨できません。
トレードの考え方として、「為替が上下いずれか一方向に振れる時間帯に、少なくてもいいから利益を堅実に確保しよう」というのがスキャルピングです。
申し込みを行なう際は、FX業者のオフィシャルサイトのTITAN口座開設画面から15分~20分くらいでできます。申し込みフォームに入力した後、必要書類をメールなどを利用して送付し審査をしてもらうという手順です。

デイトレードのおすすめポイントと言うと、日を跨ぐことなく必ず全部のポジションを決済しますから、その日の内に成果がつかめるということだと考えます。
トレードを始めたばかりの人であったら、困難であろうと思えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートのポイントとなるパターンさえ理解してしまえば、値動きの類推が一段と容易になると思います。
利益を出す為には、為替レートが注文を入れた時のものよりも有利な方に変動するまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」と言うのです。
このところのシステムトレードの内容を確認してみると、経験豊富なトレーダーが作った、「それなりの収益に結び付いている売買ロジック」を基本として自動的に売買されるようになっているものが目立ちます。
レバレッジと呼ばれているものは、FXに取り組む中で当たり前のごとく使用されているシステムなのですが、実際の資金以上の売買が可能ですから、僅かな額の証拠金で大きな収益を得ることも不可能ではないのです。

海外FX 比較

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2021 All Rights Reserved.