海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|「売り・買い」については…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

FXに取り組む上で、日本国以外の通貨を日本円で買うと、金利差によるスワップポイントが付与されますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うような時は、まったく逆でスワップポイントを支払わなければなりません。
チャート閲覧する場合に外せないと断言できるのが、テクニカル分析です。このウェブサイトでは、様々あるテクニカル分析の進め方を1個1個事細かにご案内しております。
レバレッジと申しますのは、FXにおいて常時利用されるシステムだとされますが、現実の投資資金以上の「売り・買い」ができるということで、少ない額の証拠金でガッポリ儲けることも期待することが可能です。
今では、いずれのFX会社も売買手数料は無料ですが、その代わりという形でスプレッドがあり、このスプレッドが事実上のFX会社の収益だと言えます。
「FX会社が用意しているサービスの中身をチェックする時間を確保することができない」というような方も多いはずです。そういった方にご参照いただく為に、それぞれのサービス内容でFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較しました。

FXの最大のウリはレバレッジで間違いありませんが、全て納得した状態でレバレッジを掛けないと、正直申し上げてリスクを大きくするだけになると断言します。
MT4をPCにインストールして、オンラインで一日中稼働させておけば、出掛けている間も全自動でFXトレードをやってくれるのです。
スイングトレードの素晴らしい所は、「絶えず売買画面にしがみついて、為替レートを確かめなくて良い」というところであり、会社員にもってこいのトレード手法ではないでしょうか?
デイトレードというものは、スキャルピングの売りと買いのスパンをいくらか長めにしたもので、実際的には2~3時間以上1日以内に手仕舞いをするトレードを指します。
スプレッドと称されるのは、売買における「買値と売値の差額」のことになります。このスプレッドこそがFX会社を利用するためのコストであり、FX会社により設定している数値が違うのが通例です。

MT4は現段階で最も多くの方に用いられているFX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムのタイプが諸々提供されているのも特徴の1つです。
スワップとは、取引対象となる2つの通貨の金利の違いから得ることが可能な利益のことを意味します。金額にしたら決して大きくはないですが、毎日1回貰うことができますので、かなり嬉しい利益だと思っています。
「売り・買い」については、丸々自動的に為されるシステムトレードですが、システムの改善は常日頃から行なうことが必要で、そのためには相場観をものにすることが肝心だと思います。
売買する際の金額に差を設定するスプレッドは、FX会社は勿論銀行でも別名で設定されているのです。しかも恐ろしいことに、その手数料というのがFX会社の200倍前後というところがかなり目に付きます。
TITAN口座開設をすれば、現実的にFXのトレードを開始しなくてもチャートなどを活用することができますから、「差し当たりFXの周辺知識を身に付けたい」などと言う方も、開設された方が良いでしょう。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2021 All Rights Reserved.