海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX比較|収益を得るためには…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

収益を得るためには、為替レートが新規に注文した際のものよりも良い方向に動くまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わします。
テクニカル分析については、概ねローソク足を時間単位で配置したチャートを活用します。見た限りでは難解そうですが、ちゃんと把握することができるようになると、無くてはならないものになるはずです。
トレードを始めたばかりの人であったら、かなり無理があると思えるテクニカル分析なのですが、チャートのいくつかのパターンさえ認識すれば、値動きの判断が決定的に簡単になるでしょう。
デイトレード手法だとしても、「毎日毎日トレードを行なって利益を勝ち取ろう」などとは思わない方が良いでしょう。無茶をして、挙句の果てに資金を減少させてしまっては何のためのトレードかわかりません。
デモトレードを始めるという時は、FXに必須の証拠金がデモ口座(仮想口座)に、指定した金額分仮想通貨として用意されます。

FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップと称されるものは、外貨預金で言うところの「金利」と同様なものです。とは言うものの著しく異なる点があり、この「金利」と申しますのは「貰うだけでなく取られることもある」のです。
システムトレードにおきましては、EA(自動売買プログラム)によってテクニカルポイントが巡り来た時に、システムがオートマチックに売買をしてくれるというわけです。そうは言うものの、自動売買プログラムに関しては投資する人がセレクトする必要があります。
FXを行なう上での個人に認められているレバレッジ倍率は、前は最高が50倍だったので、「現代の最高25倍は低い方だ」と主張している方がいるのも理解できますが、25倍だったとしてもきちんと利益をあげることはできます。
スワップポイントと申しますのは、ポジションをキープし続けた日数分受け取れます。日々一定の時間にポジションを有したままだと、その時点でスワップポイントがプラスされることになります。
スキャルピングという取引方法は、相対的に想定しやすい中・長期に亘る経済動向などは顧みず、拮抗した戦いを間髪入れずに、かつ間断なく続けるというようなものだと言えるでしょう。

TITAN口座開設が済めば、実際にFXトレードをせずともチャートなどは利用できますから、「今からFXの知識を習得したい」などと考えていらっしゃる方も、開設してみることをおすすめします。
何種類かのシステムトレードをサーチしてみると、経験豊富なトレーダーが立案・作成した、「キッチリと利益を生み出している自動売買プログラム」を真似する形で自動的に「売り・買い」が為されるようになっているものが少なくないように思います。
為替の動きを予測するのに役立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切だと言われているのは「チャートを解析して、その後の為替の進捗を予想する」テクニカル分析だと言って間違いありません。
チャートの時系列的動向を分析して、売買時期を決めることをテクニカル分析と呼ぶのですが、このテクニカル分析が出来れば、売買すべきタイミングも分かるようになることでしょう。
MT4と申しますのは、ロシアの企業が作ったFXのトレーディングソフトです。無償で使用でき、プラス超絶性能であるために、最近FXトレーダーからの関心度も非常に高いと言われています。

利用者の多い海外FX会社ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2021 All Rights Reserved.